542652

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
ボウラーズベンチ 掲示板Ver.2.73
- 「ボウリング」にこだわらずご自由にお書き下さい。但し、誹謗中傷、不適切発言は管理者が削除する場合があります。 -
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1HPの更新  / 2謹賀新年  / 3東北ブロック選手権大会  / 4NBF岩手県連盟の取組  / 5【急告】 「オーバー70ダブルス」の会場変更!  / 6理事長、全国制覇! (1) / 7東北ブロックトリオフェスティバルに行ってきました。  / 8東日本選手権大会に行ってきました。  / 9新聞掲載(岩手日報)  / 10プロチャレンジマッチ 宿泊申込書  /




[ 指定コメント (No.3134) の関連スレッドを表示しています。 ]

NBF岩手県連盟の取組 投稿者:岩手県連盟事務局 投稿日:2014/08/05(Tue) 17:27:18 No.3134  引用する 
NBF岩手県連盟の取組


岩手県連盟では、今まで高齢化が進む会員への励みになればと
 『 80歳以上の方は、県連主催大会(県大会)参加費を半額にします。 』
を実施してきました。

しかし、高年齢化が進む一方、若い世代の会員層が増えず、実に35歳未満の
会員が全体の1割程度(平成26年3月時点)にまで落ち込みました。

そこで、NBFとして若い世代にボウリングの魅力を伝え、競技会の楽しみを
手軽に味わえるよう、3つの『経済的な援助』を行うことを決議しました。
         ※ この決定は、平成26年1月に遡及して適用します。


『岩手県における若手育成プロジェクト』(3つの経済的援助策)   

 1)NBF会員の年会費の内、県連運営費1000円と支部運営費500円を
   県連と支部で負担することにしました。
    ※1 具体的には、年会費が2000円で継続できると言うことです。
    ※2 新規入会の場合、入会金1000円は、別途かかります。

 2)県連主催大会の参加費を、20代以下の会員は1500円引きにします。
    ※1 「センターへの支払い料金程度」で参加できるということです。

 3)岩手県連が主管する「本部主催大会」と「東北ブロック大会」の参加費を
   大会運営のスタッフとして協力することを条件に、県連で負担します。
    ※1 岩手県で開催する「全国大会」や「東北大会」に「無料」で参加
       できるということです。
    ※2 ただし「参加資格要件」や「県内予選通過」の条件はクリアする
       必要があります。


これらの審議においては、不公平感の問題や年齢(30代はどうなのか)の問題、
身分(学生か社会人か)や収入(正規職についている者とアルバイトや無職等)の
問題もありましたが、時間をかけて議論を深め、会員個人の気持ちや意識の問題を
すべて飲み込んで、最後は『NBF岩手県ボウラーズ連盟存続の課題』と捉えて、
会議に出席した県内各役員の方々に御賛同頂きました。

本取組は、岩手県連盟が独自に企画・実施するもので、県連と各支部の支援により
行う「岩手県内限定」の取組ですので、誤解のないようあらかじめ了解願います。

               平成26年 7月27日 NBF岩手役員会決定

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -