542652

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
ボウラーズベンチ 掲示板Ver.2.73
- 「ボウリング」にこだわらずご自由にお書き下さい。但し、誹謗中傷、不適切発言は管理者が削除する場合があります。 -
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1HPの更新  / 2謹賀新年  / 3東北ブロック選手権大会  / 4NBF岩手県連盟の取組  / 5【急告】 「オーバー70ダブルス」の会場変更!  / 6理事長、全国制覇! (1) / 7東北ブロックトリオフェスティバルに行ってきました。  / 8東日本選手権大会に行ってきました。  / 9新聞掲載(岩手日報)  / 10プロチャレンジマッチ 宿泊申込書  /




全日本選手権大会に行ってきまし... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/12/03(Mon) 13:27:43 No.3077  引用する 
11月23日(金)に行われた「40周年記念大会」及び24日(土)25日(日)に開催された「全日本選手権大会」に
いってきました。

岩手県から8名の参加でしたが、前日の木曜日から1台のワゴン車(10人乗り)で全員一緒に車での移動を行いました。
片道10時間の予定で出発したのですが、実際は途中休憩等もあって、12時間くらいかかりました。

長旅の楽しみ方として、『宴会』が一番と、クーラーボックスにワインやビールを買いだめ、ウイスキー、氷、水などを
積んだ他、家庭用カラオケも持ち込んでの車中。
大盛り上がりで、12時間のドライブもあっという間の移動になりました。

大会には、全員で前日の「記念パーティー」にも出席し、白石理事長以下、本部役員の仮装に大笑いしながら、楽しい時を
過ごしました。

全日本選手権大会本番は、レーン・コンディションに対処できず、全員がマイナス・スコアとなってしまいましたが、1フロア
116レーンの壮大なボウリング場に圧倒されながらもボウリングを楽しむことができました。

今回、全日本選手権大会に初めて参加した選手もいましたが、NBFならではの「明るく楽しいボウリング」の雰囲気に
特に緊張する訳でもなく、750名を超える参加選手の中でも、ボウリングを満喫して来れたのは今年の収穫でした。

今回、全日本選手権大会に参加した選手からは、またNBFの新たな楽しさが周りの方々へ伝えられ、40年という節目の時を
越えて、この楽しさを多くの方へ伝え、NBFにお誘いしていきたいと思います。

この掲示板をご覧になっている皆さん、一緒にボウリングを楽しみませんか!

【訃報】 投稿者:NBF岩手県ボウラーズ連盟 投稿日:2012/11/20(Tue) 12:17:57 No.3076  引用する 
キャニオンボウル代表取締役社長 狩野 隆 氏の訃報が届きました。
突然のことで、お悔やみの申しあげようもございません。
昨年の震災も乗り越え、NBFの活動にも色々とご支援・ご協力頂いておりました。
在りし日のお姿を偲び、心からのご冥福をお祈り申し上げます。  合掌

            NBF岩手県ボウラーズ連盟 理事長 山崎義夫

山形空港ターミナルボウル40周... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/11/19(Mon) 13:59:50 No.3075  引用する 
いつもお世話になっている気仙沼のGさんの誘いで、山形まで遊びに行ってきました。
今回は、40周年記念ということで、ロバートリープロ、清宮幸子プロ、銘苅卓士プロ、
金子俊之プロ、小林哲也プロが参戦するという豪華な記念大会でした。

大会そのものは、3ゲームだけの大会で、結構難しいレーンコンディション(私だけ?)
だったので、3ゲームで530点台のスコアでした。
スコアや順位については何もありませんが、大会後に行われた「懇親会」は、参戦した
5人のプロボウラーと楽しい時間を過ごすことができました。


盛岡スターレーン支部は、毎年「プロチャレンジマッチ」を開催していますが、今年は
1月13日(日)に開催(予定)する準備を進めています。
今回参加した5人のプロの中に、その企画に協力して頂けるプロボウラーがいましたので、
支部企画についても話をすることができました。

支部企画の参戦プロは、まだ公表できない?かも知れません(支部の了解がまだ)ので、
ここでは明記しませんが、企画の計画が進行中であることは確実です。

皆さん、1月13日(日)は空けておいてください!

ブランズウィック親善大会に行っ... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/11/06(Tue) 19:38:25 No.3074  引用する 
11月4日(日)に福島オークラボウルで開催された、「ブランズウィック親善大会」に行ってきました。

先月の東北ブロックダブルス戦の後、今月末の「全日本選手権」まで大きな大会もなく、日曜日に予定もなかったので

「K・S」さんを誘って福島までの日帰り遠征でした。

やはり、ホームレーンは「奥の切れ」が良いことを痛感しながら、練習のつもりで頑張りましたが、多少のプラスが

精一杯でした。  しかし周りも打ち切れず6位に入り、ボウルバッグを頂きました。


先月の東北ダブルス戦以降、公私ともに結構多忙で、ボウリングは練習しなけりゃないのに、麻雀したり、カラオケ

行ったり、たまに残業はしなきゃいけないし、土日の出勤もあるし、でもボウリングは継続して練習しなけりゃ

下手になるし・・・。  悩ましい・・・。


今年の「全日本選手権大会」は、遠征そのものも楽しみです。 (名古屋ですから!)

岩手県選手団、総勢8名、  1台の車で 大騒ぎ(宴会)しながら 向かいます。
やっぱり、楽しむことが一番!!!

東北ブロックダブルスフェスティ... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/10/09(Tue) 13:39:23 No.3073  引用する 
10月6日(土)7日(日)に開催された『第1回東北ブロックダブルスボウリングフェスティバル』に参加しました。

普段以上の「オイル」の量にホームセンターながら対応に苦しみ、思った以上に打ち切れないゲームに終始し、
我慢の大会でした。

他県の選手にしても、ビッグゲームは出るもののシリーズでは抜き出るチームがなく、シリーズ毎に順位が
入れ替わる混戦模様の大会でしたが、岩手県としては初めて、県内の支部を超えたチーム編成が功を奏して、
16チームの枠の決勝へ4チームが進出し、優勝を含む5位内入賞に3チームが入りました。

私はといえば、予選前半はそこそこのスコアにまとめ、後半からは「続かないストライク」にいらつきながらも、
パートナーの足を引っ張らないよう守りのボウリングに徹し、スコアより順位にこだわってゲームを進めました。
難しい「レーン・コンディション」は、決勝になっても変わらず、「ビッグゲーム」を打ち上げるチームが出ないまま、
「ロースコア」を出さないチームが上位に食い込む大会でしたので、オープンを出さない我慢が結果につながりました。

個人戦と違って、チームのことを考え、自身の『欲』や『短気』を押さえられたのが良かったのでしょう。
性格は変わらずとも、精神面で少しは成長できたのかも知れません。

これを良い経験にメンタル面が強くなれば幸いです。

「東北ブロックダブルスフェステ... 投稿者:岩手県連事務局 投稿日:2012/10/09(Tue) 09:41:57 No.3072  引用する 
10月6日(土)〜10月7日(日)に開催された『第1回東北ブロックダブルスボウリングフェスティバル』に
参加されました選手の皆さん、運営に携わった岩手県連役員の皆様、その他協力頂きましたすべての皆様、
二日間、大変ご苦労様でした。 本掲示板をお借りして、御礼申し上げます。

第1回という記念すべき『東北ブロックダブルスフェスティバル』を岩手県で開催するにあたり、主管県連として
準備から運営そして成績まで、大変すばらしい内容と結果だったと自負しております。

一昨年の「東北ブロック選手権」、昨年の「全日本シニア選手権」と3年連続の大きな大会を主管させて頂き、
県内の会員の皆様には大変なご苦労をおかけしましたが、NBFの「明るく楽しいボウリング」は、会員の運営により
会員の協力の下に作られていること、また参加する選手は、そのことに感謝しながら大会を楽しんでいることなど
『NBFの本質』を肌で感じられたのではないでしょうか。


この経験を糧にこれからの大会は、主管県連への大きな感謝と自信を持って参加し、「明るく楽しいボウリング」を
満喫しながら、より良い成績を残せるよう努力し、仲間の輪を広げていきましょう。

本大会の開催にあたり御協力頂きましたすべての皆様に改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

転勤! 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/09/20(Thu) 16:28:53 No.3071  引用する 

我が「スターレーン支部」の支部長は、怪我により長期離脱を余儀なくされておりましたが、

回復に向けてリハビリに励んでいる中、突然の『転勤内示』を受けたそうな!

転任先は、県外!  (市内に場協会加盟の「ボウリング場」があるところ)

回復すれば、ボウリング(NBF)は続けられそうだから一安心。

転勤は10月1日付けというから、結構慌ただしい。

スターレーン支部と言えば、 そう!  『 宴 会 』


早速、 『 大 送 別 会 』 が決まりました!

期日は、9月28日(金)です。 詳細は「支部連絡網」にて発信します!

「岩手県選手権」に参加しました... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/09/10(Mon) 10:06:42 No.3070  引用する 
9月9日(日)に開催された『岩手県選手権大会』に行ってきました。

今回は、記念すべき40周年の区切りとなる『全日本選手権大会』の予選会を兼ねた大会で
県連からの補助も「特別増額」されるとあって熾烈な戦いを予想していたのですが、名古屋
開催ということもあって、参加希望者はそれほど多くはありませんでした。
まだ、岩手県の割当人数が通知されていないので、上位何名までが参加出来ることやら。

さて、『岩手県選手権大会』はというと、主管支部長の 『ぶっちぎり優勝』 となってしまい
ました。
最初のシリーズから安定したスコアを続け、他の選手がタップやスプリットに泣かされて、
一つや二つはマイナスのゲームでスコアを伸ばしきれない中、2位以下を大きく引き離して
危なげなく優勝を飾りました。   『 おめでとうございました! 』
全日本選手権大会でも今回のような展開で、決勝へ進まれることをお祈りしています。

私は、最初のゲームこそ250アップして自分に期待したのですが、2ゲーム目には色気を
出して力みにつながり、160台のゲームで「ただの人」になってしまいました。
最終第3シリーズでの逆転を「妄想」しましたが、優勝の千葉選手は最後のシリーズで更に
スコアを伸ばして、結局、引き離されただけでした。
ちょっとスコアが良いと調子に乗ってしまうのが「悪い癖」で、東北ブロック選手権の時と
何も変わらず、少しも進歩していませんでした。
まだまだ修行が足りません。

宴会詳細 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/08/31(Fri) 13:31:34 No.3069  引用する 
明日の『パーフェクト記念宴会』は、6時半から合宿時の懇親会会場で開催します。
現在の参加予定人数は、10名程です。

パーフェクト宴会? 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/08/28(Tue) 13:45:16 No.3068  引用する 
記憶ではおよそ5年ぶりの「パーフェクトゲーム」を達成しました!

8月27日(月)NBFリーグ戦第4ゲーム。

第2ゲームまででラインを見つけ、第3ゲームで第1フレームから8連発し、仲間がマイクを用意するのを

横目に、第9フレームで力みから内ミスし、6・7・10のスプリットととし、周りから笑われる中、

第4ゲームで「やり直し、やり直し」を明言して順調にストライクを続け、鬼門の第9フレームもジャストポッケ!

「9フレーム・アナウンス」に少ない観衆が集まる中で、不思議に何のプレッシャーもなく、パーフェクトゲームを

成し遂げました。


という訳で、9月1日(土)に『パーフェクト記念宴会』を開催します!

会場未定、時間は6時頃から無制限!?  飲めや歌えの大宴会!!!


 ・・・  参加者を募集中です!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -