542652

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
ボウラーズベンチ 掲示板Ver.2.73
- 「ボウリング」にこだわらずご自由にお書き下さい。但し、誹謗中傷、不適切発言は管理者が削除する場合があります。 -
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1HPの更新  / 2謹賀新年  / 3東北ブロック選手権大会  / 4NBF岩手県連盟の取組  / 5【急告】 「オーバー70ダブルス」の会場変更!  / 6理事長、全国制覇! (1) / 7東北ブロックトリオフェスティバルに行ってきました。  / 8東日本選手権大会に行ってきました。  / 9新聞掲載(岩手日報)  / 10プロチャレンジマッチ 宿泊申込書  /




東北ブロック選手権大会に行って... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/08/20(Mon) 18:53:52 No.3067  引用する 
昨年の「東日本大震災」から1年5ヶ月、原発問題はいまだ出口の見えない課題を山積みにしていますが、

そんな中で、大会を主管されました「NBF福島」の役員始め会員の皆様、大変お疲れ様でした。

岩手県からは、各部門へ総勢13名の参加でしたが、いつも通り『明るく楽しく呑んでも強く』をスローガンに

大会前日の金曜日と初日の土曜日、参加選手全員で日付が変わるまで、飲めや歌えの大宴会を開催しました。
(金曜日は新潟県連、土曜日は福島県連のメンバーが合流)

【 いろいろ御批判もありますが、この宴会を楽しみに参加する輩もおります故! 】

さて、結果はというと、13名中5名が決勝進出! 内1名が表彰台(3位)。


私は言うと「228 233 223」最初のシリーズを684点を打ち、両シフトを通じてトップに躍り出てしまい

頭の中は『優勝』という妄想が吹き荒れる!

第2シリーズ、「182 165 190」シリーズ537点 ・・・ 「ただの人」に戻る。

翌日の第3シリーズ、予選落ちも心配される中スタートゲームが156点、一気に借金生活に落ちるものの

気持ちを切り替え、「211 222」と踏みとどまり、予選9ゲームを1,810点と借金を作らずに結果待ちして

予選を15位で通過する。


決勝では、650を打って順位を上げるも表彰台にはほど遠く、大会終了。
初日の「ハイシリーズ」も第3シリーズであっさり抜かれて、何もなく今年の「夏」を終えました。

課題は、 ・・・ 妄想に打ち勝ち、色気を出さず、冷静に試合運びできるメンタルの強化!

大会要項 投稿者:岩手県連事務局 投稿日:2012/08/10(Fri) 13:12:37 No.3066  引用する 
10月6日(土)〜7日(日)に開催される

 『 第1回 東北ブロック ダブルス フェスティバル 』

             の大会案内が掲載されました。

県連統一ユニフォームについて 投稿者:岩手県連事務局 投稿日:2012/07/30(Mon) 14:28:09 No.3065  引用する 

昨日開催された「県連役員会」において、『県内統一ユニフォーム』の作成が決定致しました。

具体的な「ユニフォーム(案)」につきましては、各支部長から詳細をお聞き下さい。

本掲示板による御案内は、県連統一ユニフォームの購入申込み期限が8月20日(月)になったことのお知らせです。

各支部毎に「購入希望者」を取りまとめ、県連事務局まで期限厳守で報告願います。

また、昨日の役員会では確認されませんでしたが、かかる代金の集金は、9月9日(日)の「県選手権大会」時に
集金させて頂きますので、ご承知おき願います。


また、この掲示板をご覧頂きました岩手県連会員の方は、各支部役員へお知らせ願えれば幸いです。
よろしくお願いします。

「県トリオフェスティバル」に参... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/07/30(Mon) 14:03:28 No.3064  引用する 
昨日は、盛岡も30°を越える猛暑日で、センター内の空調も追いつかないほどの暑さでした。

これだけ温度が上昇してくると、夜間の室温も下がらないことから、レーンのオイル・コンディションにも少なからず影響が
出ている感じで、普段とは異なる「レーン変化」を感じたのは私だけではなかったと思います。

さて、大会はと言えば、経験豊富な大ベテランを中心にアベレージ上位者で組んだ我がチーム、ハンディ・キャップ戦と

いうことから、上位入賞は非常に厳しいことは十分承知の上で、スクラッチ勝負の「ハイゲーム」や「ハイシリーズ」を

目標に挑みましたが、なかなか全員のスコアがかみ合いません。


私もぎりぎり200点をキープするのがやっとで、ビッグゲームが出せないまま、あっという間に大会を終えてしまいました。

しかし、そんな中「パーフェクトゲーム」こそ出ませんでしたが、9フレームコールもあり、ビッグゲームは、そこそこ出ていたので、

私の力の無さの所以でしょうか。

8月には「東北ブロック選手権大会」が開催されますので、気合いを入れて練習し、もう一段レベルアップして、臨みたいと

思います。

講習会の成果? 投稿者:主催者 投稿日:2012/07/30(Mon) 09:52:33 No.3063  引用する 

昨日行われた、「第18回岩手県トリオボウリングフェスティバル」は、盛岡スターレーン支部の優勝で幕を閉じましたが、

優勝チームのメンバーは、全員が先週行われた『ボウリング合宿』の参加者でした。

さらに、個人戦では入賞者は3位までですが、なんと上位5名までが合宿の参加者であり、合宿に参加した12名中

11名が大会に参加し、7名が個人戦もしくはチーム戦で5位内に入りました。


この確率って、凄くないですか?

優勝、入賞された選手の皆様、おめでとうございました。

『ボウリング合宿』 (講習会) 投稿者:主催者 投稿日:2012/07/23(Mon) 13:00:40 No.3062  引用する 

昨日、一昨日と2日間の合宿(講習会)を開催しました。

技術講習会ではなくて、『自身のボウリングを理解する』ことを目的とした、中・上級者向けの講習会で、参加者も12名に限定した、
普段には経験できない「仕掛けに凝った」講習会です。

基本的な「3−6−9理論」「2−4−6理論」「3−4−5理論」を始め、「なぜ10ピンはタップするのか」、「10ピンのタップをストライク
に変えるためにどう対処するのか」など、具体的に図示しながら、説明させて頂きました。

また、個々人の投球をビデオ撮影し、スロー再生しながら各人の回転数を計測(カウント)し、回転軸を見てどういう方向に何回くらい
回転しているか、その特徴としてどのような長所・短所が考えられるかなど解説を交えて検証し、より「ストライク率を上げるため」に、
どのような工夫が必要かを説明させて頂きました。

今回は、レーン上に「目隠し」を立てて、スパットまでしか見えない状況(ピンが見えない)をセットしたり、「3°〜6°」の角度は、どの
程度の角度なのかを「レーン上にテープ」を貼って示した上で、実際の投球を通じて皆さんに進入角度などを体感してもらいました。

初心者、初級者向けの「ボウリング教室」は数多くありますが、中・上級者向けの講習会は、あまり開催されておりませんので、現実的
には、中・上級者と言われるハイ・アベレージの選手でも「初歩的な理論」を知らないケースは少なくありません。

知っている方には復習をかねて、知らない方には現実的なケースを例示しながら、理論を解説しました。

今回の講習会が少しでも皆さんの『自己の理解』に役立ち、練習の課題を明確にし、スコアアップにつながれば幸いです。

参加された皆様、大変お疲れ様でした。
皆様からの要望があれば、要望に添えるよう、次回の開催も検討させて頂きますので、よろしくお願いします。

オタク的イベント!? 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/07/18(Wed) 13:16:27 No.3061  引用する 

今週末、一部の会員から要望の強かった『ボウリング合宿』が、盛岡スターレーン
支部を中心とする有志のメンバーで開催されます。

本来、合宿と言えば「泊まり込み」で行いますが、今回は2日間の「通い」で
開催される合宿(講習会)です。

内容は、個々の「ボウリングスタイル」を、ボウルの投球ラインやスピード、
回転等に着目し、よりストライクの確率を上げ、スコアを上げるために何が
必要かを理解することにあります。

自身の投球スタイル(タイプ)を理解し、レーンの状態に合わせてどのように
対処するべきか、そのために何が必要かを理論とともに詳細に解説します。

『ボウリング大好き人間』の丸二日間の『ボウリング漬け』講習会です。

キリ番ゲット! 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/07/03(Tue) 12:27:42 No.3060  引用する 
久しぶりの『キリ番』ゲットです!

460000!!!

何ともすごい数字ですね。  「継続は力なり」でしょうか。


4月に職場での人事異動もあり、休暇も取りにくくなったため、今月に予定されている『全日本シニア選手権大会』も

残念ながら辞退です。

翌週に予定されている「県トリオフェスティバル」で頑張ろうと思います。


しかし、休暇は取れずとも土日はお休みのため、7月21日(土)と22日(日)に盛岡スターレーン支部で

『 ボ ウ リ ン グ 合 宿 』 を 行います。

NBF会員限定、参加人数限定、要予約ながら参加費未定の条件の厳しいイベントですが、興味のある方は

スターレーン支部に問い合わせてみて下さい。 近日中に詳細が公開される予定です。

県ダブルス戦に参加しました。 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/06/25(Mon) 17:12:49 No.3059  引用する 
昨日、一関キャニオンボウルにおいて開催されました「NBF岩手ダブルス戦」に参加しました。

最初のゲームから「打ち合いの様相」の大会は、前半3ゲームを終えて700シリーズを数人が記録するなど

ハイレベルな展開で、私は「ばぁばぁ」とのペアで参戦しましたが、プラマイ0程度のチームスコアでは、上位入賞など

とても狙えるスコアではありませんでした。

そんな中、我がスターレーンから参戦したもう一つのチーム(K・S氏、M・H氏)は、前半から両名とも好調で、

前半を2位で折り返すと後半も安定したスコアメイクで堂々の3位に入賞しました。

また、三陸から参加したK・S氏は、前半こそコントロールが定まらず、530そこそこのスコアで練習不足が

否めない状況でしたが、後半が始まるといきなり「パーフェクト・ゲーム」を達成し、その勢いのままH/G(300点)と

H/S(777点)を獲得してしまいました。

考えてみれば、元々「キャッスルボウル」が使用していたレーン。 考えようによっては、『ホームレーン』だもんね。


それにしても、久しぶりの県大会でのパーフェクト・ゲーム!

おめでとうございました。

東北ブロックトリオフェスティバ... 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/06/18(Mon) 17:58:16 No.3057  引用する 

この大会は、「シフト分け」せず予選を行い、上位18チームが決勝へ進出する大会形式ですから、Aシフトだからという
「言い訳」の出来ない大会です。

参加選手の条件は皆一緒で、フェスティバル形式なのでアベレージ以上のスコアを積み上げないと決勝へは進めません。

我がチームは、経験だけは豊富な、「チーム・ハンディ」も3人合わせても一桁というメンバーで臨みましたが、
普段のアベレージさえ超えられないロースコアで推移し、最終ゲームには何の楽しみもない消化ゲームをこなしてきました。

岩手県からは9チームがエントリーしました。
優勝決定戦に2チームが勝ち上がる快挙に、久しぶりの岩手県制覇の期待がかかりましたが、秋田県のチームに700アップ
されて惜しくも優勝とはなりませんでした。

参加された選手の皆様、大変お疲れ様でした。

その後 投稿者:じぃじぃ 投稿日:2012/06/19(Tue) 13:17:15 No.3058  引用する 
一昨日の「トリオフェスティバル」を最後まで見て、会場を後にしたのは6時半頃、その後仲間5人で夕食を取り、
自宅に帰り着いたのは23時を回っていました。
それから自宅で一杯?呑んで、睡眠不足と過労で月曜日は仕事になりませんでした。

しかし、月曜日の夜は「センターダブルスリーグ」、重い身体を引きずるようにセンターに出かけ組み合わせをみたら、
前日(トリオフェスティバル)のチームメイトとの対戦。

お互いに「疲れた〜!」を連発しながら、リーグ戦をスタート。 (ボウルもやけに重く感じる。)

しかし、疲れ切った二人が逆にストライクが続き、二人とも4ゲームのリーグを900アップ。
対戦は2勝2敗ながら、トータルで僅差上回った我がチームが勝ち越したものの、外野からはブーイングの嵐。

『なぜ山形で出さない!』


そんなの、当事者の二人が一番思ってるわっ!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -